投稿キャンペーン

ゴムカタン糸deシャーリングの巻き

買ってみましたゴムカタン糸。
私の安物ミシンで出来るのか不安でしたが、試してみました^^
ゴムカタン糸に付いていた説明には、「ボビンケースの下糸調整ネジで加減してください」と書いてありますが、我がマッスイーンにはそんなものついてませんぞ。水平釜ですから。
まっ、なんとかなるでしょう^^
少し練習をしてから、本番へgo!
こんな感じにシャーリングが出来ました♪

全体図は、こんな感じ^^

まだまだ改善は必要ですが、なんとか出来ました。

布:rickrackさん 天竺 無地 カーキ
パターン:『クライ・ムキの子供のパンツ&スカート』より「アラブパンツ」アレンジ

試作なのにRRさんの天竺、もったいなかったなぁ~
しかも、そのハギレでシャーリングの練習しちゃったよ。お馬鹿。
薄手で、本当に心地よい布。自分のものを作りたかった。
まだ手に入るから、買っちゃいたい(笑)
駄目駄目、自粛中(滝汗;;;)

さて、痒がらずに穿いてくれるでしょうかね・・・

レポ↓長いので、ご覧になる方は、覚悟してください(笑)
レポ追記しました(7/17)
レポ、また追記しました(7/20)

まず、ゴムカタン糸を用意します。

ボビンに手で巻きま~す。普通に伸ばさないで巻きます。

あとは、表側を上にして縫うべし!表側を上ですよ!私は何度も間違えました(笑)
調整のため、ゴムカタン糸は、長めに残してください。

ここで、シャーリングをした部分のサイズを確認してください!
あまりにギャザーが寄りすぎている場合。
しごいてゴムを伸ばして、均等にギャザーが寄るようにしてください。
逆にギャザーが足りない場合は、ゴムを引っ張って縮めてくださいね♪
このパンツ、調整しないで作ったので(というより足が太くて?)、うちの娘の足には、線が付いてましたよ(笑)


そして、最後は、裏側に上糸をひっぱり出して、ゴムカタン糸と上糸を結びましょう♪



↑私は、糸を左右に分けて結びましたが、上糸とゴム糸を一緒に玉結びなのかもしれません。
「ソーイングの基礎ブックス1」(文化出版局)の図を見ると玉結びっぽいです。
渡辺サトさんの「ウエストゴムのすっきり見えスカート」(河出書房)のシャーリングの仕方を見ると、返し縫いとなってるので、決まりは無いのかも・・・
すみません。参考にならないですね。


↓ゴムの上は、ミシン心持多めに掛けました。縫い目汚いですが、判りますか?



表に返すと、こんな感じになります♪


最後までお付き合い、ありがとうございましたm(__)m
また、汚い縫い目をお見せしてすみません(≧m≦)
最近物忘れがひどい(歳のせいね;)ので、自分の記録に残そうと、作ったこのレポ。
誰かのお役に立てるとうれしいです。
質問あれば、お受けしますが、答えられるかどうかは謎です。
■  [PR]
by annemam | 2007-07-15 17:23 | handmade kids


<< 最近のこと 母心 >>